痛風その2
顧問医コラム
トップページ
更新日:2014.05.4

May the 4th be with you!

世間はGWの真っ只中でありますが皆様いかがおすごしでしょう?今日はみどりの日だから休みだと思っている方は間違っています。今日はスターウォーズの日なんですね。そしてそれに合わせてスターウォーズ/エピソード7の公開日も決まりました。2015年12月18日だそうです(47NEWSより)。公式ページも盛り上がって参りましたよ。マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、などオリジナルキャストも出演することが決まっています。いやー楽しみですね。明日も休みだし、お酒が進んでしまいます。

ということでお酒と関わりの深い痛風ですが、プリン体が入ってなければ大丈夫と思っていませんか?はい、全然大丈夫じゃありません。


簡単に言うと、


飲酒ダメ絶対!!


いや、絶対にダメという訳ではないんですけどね...

痛風は血液中の尿酸の濃度が高くなった状態で、何かのきっかけで尿酸が関節内で結晶化し、その結果炎症が引き起こされて強い痛みが発生しますが、その尿酸の元となる物質がプリン体です。当然プリン体の多い食事は控えなければいけませんが、プリン体が含まれていなくても、アルコール摂取自体が尿酸値を高くしてしまいます。アルコールは肝臓で分解されますが、その過程で尿酸が産生されやすくなってしまいます。


医学の話はこれくらいでもういいでしょうか。ではまた


フォースと共にあらんことを!!


当サイトでは、疾患及び運動に関する情報を皆様のご参考になるように、正確に記載するように配慮しております。しかし、当サイトで記載している内容は、あくまで一例として紹介しているものであり、記述内容について保証するものではありません。症状や経過には個人差があり、自己判断せず、適切な医療機関・専門医に診てもらうことをお勧めします。またサイトを利用したことによる、いかなる損害、損失、トラブル等に関して、一切の責任を負いかねます。何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします。
Copyrightc 2012 新宿あおい整骨院 all right reserved.